トピックス

ストレッチから始めよう④

2020.06.11

ストレッチ

こんにちは。

名古屋パーソナルトレーニングジムGOODSUNPLUSの松本です。

本格的に梅雨シーズンになってきましたね。

本日は内転筋のストレッチをご紹介します。

内転筋といっても大内転筋、長内転筋、短内転筋、恥骨筋など細かく分かれています。

なので内転筋群とよく言われます。

内転筋群は殿筋群(おしりの筋肉)と共同で働き骨盤を安定させます。

なので内転筋群が固くなったりして働きが悪くなるとうまくお尻に刺激を入れることが難しくなります。

それではやり方です。

Add Mobi QR1.JPGAdd Mobi QR3.JPG

四つ這いの姿勢でストレッチする側の脚を横に広げます。

そもそも四つ這いの姿勢の取り方ですが、肩の真下に手を置き、膝は股関節の真下に置きます。

手は人差し指が正面を向くようにして指を広げておきましょう。

こうすることで肩への負担を減らすことが出来ます。

そこから踵に近づける様にお尻を下ろしましょう。

この時両手で地面を押すように意識することがとても大切になります。

地面を押すことで体幹に力が入ります。

ストレッチは筋肉を伸ばすことですが筋肉の末端部分が安定することがストレッチにおいてはとても重要です。

ただ、力を入れすぎて呼吸が止まらないように注意してくださいね。

一回3秒ほどキープして10回繰り返しましょう。

グッドサンプラスは、名古屋駅から徒歩5分のパーソナルトレーニングジムです。
完全オーダーメイドのトレーニングプログラムで、効率良く理想の身体に近づきましょう!
体験レッスン当日入会で入会金が無料に!!

GOODSUN+名古屋のパーソナルトレーニングスタジオ

  • 〒450-0003
    愛知県名古屋市中村区名駅南1-19-13 AEビル9Fmap
  • TEL:052-569-4470/メール:info@goodsun-plus.com
PAGE TOP