2022.01.10
下半身痩せ

下半身痩せを成功させるジムを名古屋で探すならGOODSUNPLUSへ

下半身痩せを成功させるためには、全身のゆがみやアンバランスを整えてから筋トレをすることが必須となります。

下半身痩せは、単に下半身のトレーニングを集中的に行えばよいというものではありません。
重要なのは、肋骨の左右差と骨盤のゆがみを改善した上で、下半身のトレーニングを行うことです。

そうすることで、女性らしいきれいな脚のラインや美尻が手に入ります。
そのためには、高い知識と豊富な経験をあわせ持ったトレーナーから専門的な指導を受けましょう。

この記事を書いた人

 

 

山口 徹(ヤマグチ トオル)
パーソナルトレーナー歴16年
NSCA-CPT,FMS Lv2
パーソナルトレーニングジムGOODSUNPLUS代表
男女問わずボディメイクやスポーツパフォーマンスの向上をメインに、延べ30,000セッション以上を担当している。

【目次】ご興味のある記事からお読みください
1.下半身痩せが得意な名古屋のパーソナルトレーニングジムを選ぶ3つのポイント
1-1.自分の状態に合った下半身痩せプログラムを考案してくれるか
1-2.下半身痩せのためのコンディショニングを整えてくれるか
1-3.トレーナーは資格を持っているか

2.下半身痩せが得意な名古屋のパーソナルトレーニングジム比較ポイント6つ
2-1.自宅から通える距離で比較
2-2.トータルの料金で比較
2-3.施設や設備で比較
2-4.会員の年齢層で比較
2-5.営業時間で比較
2-6.スタッフの雰囲気で比較

3.下半身痩せを成功させるためにGOODSUNPLUSで行うメニュー
3-1.下半身痩せを成功させるための筋膜リリース
3-2.下半身痩せを成功させるための姿勢改善エクササイズ
3-3.下半身痩せを成功させるためのストレッチ
3-4.下半身痩せを成功させるための体幹トレーニング
3-5.下半身痩せを成功させるための自体重を利用した筋トレ

1.下半身痩せが得意な名古屋のパーソナルトレーニングジムを選ぶ3つのポイント


「筋トレしても下半身だけ細くならない」
「何をしても太ももの前側が張ってしまう」
「お尻が全然持ち上がらない」

など、下半身の悩みを抱えている女性は非常に多くいらっしゃいます。

名古屋で下半身痩せが得意なパーソナルトレーニングジムを選ぶポイントは、以下の通りです。

1.自分の状態に合った下半身痩せプログラムを考案してくれるか
2.下半身痩せのためのコンディショニングを整えてくれるか
3.トレーナーは資格を持っているか

1-1.自分の状態に合った下半身痩せプログラムを考案してくれるか

下半身痩せを成功させるためには、あなただけの完全フルオーダーメイドプログラムが必要になります。

■姿勢のチェック、柔軟性のチェックなどの身体の評価を行う
■何故、下半身痩せができないかの原因を突き止める
■呼吸、筋膜リリース、ストレッチ、骨盤調整で本来の正しい姿勢に身体を戻す
■反り腰を引き起こさないように体幹を活性化させる
■お尻、もも裏、内ももをメインに鍛える

このように5つのセクションに分けてプログラムを考える必要があります。

1-2.下半身痩せのためのコンディショニングを整えてくれるか

下半身痩せを成功させるために最も重要なことは、コンディショニングを整えることです。
呼吸、筋膜リリース、ストレッチ、骨盤調整など行い、下半身のコンディショニングを整えることで下半身痩せは90%以上成功したと言っても過言ではありません。

パーソナルトレーニングジムを選ぶ際は、ぜひコンディショニングについて質問してみることをおすすめします。

1-3.トレーナーは資格を持っているか

資格はトレーナーの身分証明書のようなもの。
必ず持っている必要はありませんが、資格を持っていることでトレーナーや所属ジムのレベルは保証できます。
以下が世界的に認められている資格ですになります。

NSCA(全米ストレングスアンドコンディショニング協会):世界的に権威のある団体で高いレベルの知識と専門的技術を持っていることが保証される

NASM(全米スポーツ医学アカデミー):科学的根拠に基づいたプログラムで業界をリードしている団体

NATA(全米アスレティックトレーナーズ協会):認定資格は世界最高レベルでアメリカの国家資格であり準医療従事者認定される

上記3つ以外にもトレーナーの資格はたくさんあります。
なかでも、上記3つのどれかを保持しているパーソナルトレーニングジムやトレーナーには、安心して身体を任せられるでしょう。

GOODSNPLUSは名古屋では唯一、所属トレーナー全員がNSCAの認定資格を保持しているパーソナルトレーニングジムです。

そのため、安全で効果的にトレーニングを行えます。
医師をはじめとする医療従事者も多く通われていますよ。 

GOODSUNPLUSのトレーナー紹介

2.下半身痩せが得意な名古屋のパーソナルトレーニングジム比較ポイント6つ


名古屋で下半身痩せが得意なパーソナルトレーニングジムは複数あります。

どこのジムを選べばいいか迷っている方は、各ジムの比較ポイントをチェックしておきましょう。

 

2-1.自宅から通える距離で比較

パーソナルトレーニングジムに通うことになれば、自宅や会社の最寄り駅からの距離は継続するためにも重視したいポイントです。
名古屋市内で条件に合うジムの最寄り駅がどこにあるのか、比較してみましょう。

名古屋駅店は、サンロード地下街を利用すれば地上に出てからは徒歩1分程度の距離です。そのため、雨の日でも濡れる心配なくご来店いただけます。GOODSUNPLUSは名古屋駅店、千種店ともに路線が複数ある主要ターミナル駅で交通の便が非常によい所です。

両店舗ともに県外から利用されている方も多く、滋賀県から毎週通われている方もいらっしゃいます。
気軽に立ち寄れる立地ですので、体験をお考えの方はぜひご予約くださいね。

体験レッスンのご予約はこちらから 

2-2.トータルの料金で比較

下半身痩せを目指すためには、1度トレーニングを受けるだけでは効果はありません。
長期間にわたって通う必要があるため、各種料金も注目したいポイントです。

各社と比較するとGOODSUNPLUSに無料カウンセリングはありません。

しかし、体験レッスンをお値打ちで受けていただくことが可能です。
また都度払いや通い放題コースがあるのはGOODSUNPLUSだけです。

通い放題コースは毎回必ずトレーナーがマンツーマンで付き、完全オーダーメイドのプログラムでトレーニングを進めていきます。

▼GOODSUNPLUS通い放題コース料金

通い放題コースは、トレーニング頻度を自分の体力レベルに合わせて増やすことができます。

週1回のトレーニングと週3回のトレーニングではトレーニング効果は3倍以上の差が出ます。
身体を劇的に変化させたい方は、通い放題コースは非常におすすめです。 

2-3.施設や設備で比較

パーソナルトレーニングジムを選ぶときは、施設や設備もチェックしましょう。
仕事帰りに行くとなると、なるべく手荷物は減らしたいものです。

GOODSUNPLUSではウェアとタオルを無料で貸し出しています。

シューズはお預かりできるので、初回以降は手ぶらで来ていただくことが可能です。

また名駅店には高性能体組成計(インボディ)を設置しています。
体重や体脂肪率だけではなく筋肉量や上半身・下半身のバランス、細胞の水分量等まで計測できるので、定量的にトレーニングの効果を測定することが可能です。

長期間通うジムだからこそ、通いやすさを重視したい人は施設や設備で外せないポイントをあらかじめ検討しておきましょう。 

2-4.会員の年齢層で比較

▲GOODSUNPLUSの会員の年齢層 

GOODSUNPLUSの会員の年齢層は30〜40代で70%程です。
また男女比は女性が70%程を占めています。
下半身痩せが難しくなってくる年齢の方が多く通われています。

自分と同年代の方が多く通っているジムは、ジム側にその年代の身体を変えるためのノウハウが蓄積しており、より効果的なトレーニングを行うことができます。 

2-5.営業時間で比較

GOODSUNPLUSの営業時間は平日10〜22時、土日祝9〜19時と他社様と比べて短めです。
これは働いているトレーナーのワークライフバランスに考慮した営業時間です。

常に高いパフォーマンスを発揮するためにも、長時間労働は廃止。
土日や祝日も家でゆっくり過ごす時間を取ってもらうために、このような営業時間としています。

また休館日の火曜日は定期的に社内研修を行い、研鑽を積んでいます。

他社様と比べると短く感じますが、当ジムに通われるみなさまに常にクオリティの高いトレーニングを提供するための営業時間です。 

2-6.スタッフの雰囲気で比較

下半身痩せを成功させるためには、一定期間ジムに通う必要があります。
長期間継続するためにも、トレーナーの雰囲気が自分とマッチするかは重要なポイントです。

トレーナーの雰囲気を確かめるためには、ネット上の口コミを参考にするのも1つの手段ですが、まずは実際に体験にいくことをおすすめします。

GOODSUNPLUSのトレーナーは「イケメン!」というよりは、親しみやすい穏やかな体育会系といった感じです。
緊張することはまずないと思いますので、ぜひ気軽におこしくださいね。

体験レッスンはこちらから!!

3.下半身痩せを成功させるためにGOODSUNPLUSで行うメニュー

下半身痩せを成功させるために、GOODSUNPLUSで行われているメニューの一例をチェックしていきましょう。

3-1.下半身痩せを成功させるための筋膜リリース

下半身痩せを成功させるためには、闇雲に筋トレだけをすれば良いというものではありません。

まず行うべきは、日常生活の中で無意識のうちに使われすぎて硬くなってしまっている筋肉を緩める必要があります。
※筋膜リリースとは硬くなった筋肉をゆるめて、血液の流れなどを改善する方法です。

もも前の張りを取る!大腿四頭筋のリリース

太もも前側は、日常から身体を支えるために、過度に使われやすい筋肉です。

この筋肉の緊張を取り除かないと、筋トレやランニングをして体重が減っても、下半身だけが太いままになってしまいます。

 

【大腿四頭筋のリリースやり方】

1.肩の下に肘がくるようにして、うつぶせの姿勢を取ります。

2.リリースする側の足を伸ばし、太ももの前側にフォームローラーをあてます。

3.反対側の足を深く曲げることによって、バランスが取りやすくなります。

4.フォームローラーを少し転がして特に痛みがあるところを重点的にリリースしていきます。

片側30〜90秒程行っていきましょう。

下半身痩せが成功しないのはコイツのせい!?大腿筋膜張筋のリリース

「大腿筋膜張筋」は、聞き慣れない名前の筋肉かもしれません。
この大腿筋膜張筋が過度に使われることによって、太もも前側や外側が張りやすくなり、更に反り腰を助長します。

1.肩の下に肘がくるようにして、横向きの姿勢を取ります。

2.リリースする側の足を伸ばし、太もも横側の付け根にフォームローラーをあてます。

3.上側の足は写真のように膝を曲げて地面に付けることによって、バランスが取りやすくなります。

4.この時、骨盤の前側に付いている出っ張った骨(上前腸骨棘)の下にあたるように身体を少し前方に傾けます。

5.フォームローラーを小さく転がし、特に痛い箇所があればそこで動きをキープします。

片側30〜90秒程行っていきましょう。

お尻は硬いままでは使えない!大臀筋のリリース

下半身痩せを成功させるためには、お尻やもも裏、内ももの筋肉を歩行や階段上りといった日常生活でしっかり使える状態にすることが大切です。

デスクワークで長時間同じ姿勢を取っていると、お尻も硬くなってしまいます。まずはしっかりほぐしていきましょう。

1.マッサージボール(テニスボールで代用可能)をお尻の中央にあてます。

2.ボールがあたっている側の足を写真の様に組みます。

3.足を組むときは、くるぶしが膝上に乗るように組みます。

4.小さい円を描くようにお尻を動かしていき、特に痛い箇所があればそこで動きを止めて、ボールを前後に小さく動かします。

5.お尻は自分が思っている以上に硬くなっており、痛い部分なので最初は無理をしないように!

片側30〜90秒程行っていきましょう。

3-2.下半身痩せを成功させるための姿勢改善エクササイズ

下半身痩せが成功しない女性の大半は、反り腰や肋骨が開いている「リブフレア」と言われる不良姿勢に陥っている可能性があります。

反り腰やリブフレアを放置したまま下半身痩せのトレーニングを行っても、太ももの前側や外側ばかりを使うことになってしまいます。
結果、下半身痩せに重要なお尻やもも裏、内ももの筋肉を上手に使うことができません。

開いたままの肋骨では下半身痩せは難しい!肋骨を正しい位置に戻すエクササイズ

肋骨が開いている状態(以下リブフレア)のままトレーニングを行うと、お尻の筋肉が上手く使えません。
結果、腰に負担を掛けてしまいます。

また、リブフレアの状態では腹筋群も上手く使うことができません。
ウエスト周りが気になる人や、下腹ポッコリが気になる人も必ず行った方が良いエクササイズです。

オールフォーベリーリフト

1.四つん這い姿勢を作り、両手で床を押しながら背骨をできる限り丸めていきます。

2.この姿勢で呼吸をしていきます。

3.息を吐ききることによって、肋骨が閉まります。

4.息を吸うときも背骨の丸まりをキープするように行ってください。

5.10秒かけて口から息を吐ききり、5秒かけて鼻から息を吸います。

4〜5呼吸を1〜2セット行っていきましょう。

クランチキープ

1.両手を前方に伸ばしながら背骨をできる限り丸めていきます。

2.後ろに倒れる直前でキープをします。

3.その姿勢で、口から息を吐ききり鼻から息を吸います。

4.息を吸うときも背骨の丸まりをキープするように行ってください。

30〜60秒キープを1〜2セット行っていきましょう。

反り腰を改善して下半身痩せの土台を作るためのエクササイズ

反り腰は太もも前側を過剰に使ってしまう姿勢です。
その状態で下半身痩せのトレーニングを行っても、成功するどころか、逆に太もも前側がパンパンになってしまう可能性が高いのです。

確実に下半身痩せを成功させるためにも、反り腰を改善していきましょう。

1stポジション

1.正座の姿勢から両肘を床につけます。

2.この際、肘は膝に付けて、お尻は踵に付けます。

3.この姿勢で呼吸をします。

4.息を吐ききることで、吸う時に腰やお腹の横に空気が入り拡張することを感じ取ることができます。

5.10秒かけて口から息を吐ききり、5秒かけて鼻から息を吸います。

4〜5呼吸を1〜2セット行っていきましょう。

90/90ヒップリフト

もも裏の筋肉を使って、反り腰を改善するエクササイズです。

1.仰向けに寝て、股関節と膝関節をそれぞれ90度角度にします。

2.写真のように、踵をベンチもしくは椅子といったものに乗せます。

3.この姿勢から腰を丸めながらお尻を床から浮かせます。

4.この状態をキープしながら呼吸を行います。

5.10秒かけて口から息を吐ききり、5秒かけて鼻から息を吸います。

4~5呼吸を1~2セット行っていきましょう。

3-3.下半身痩せを成功させるためのストレッチ

筋肉には適切な長さがあります。
長すぎても短すぎても、その筋肉本来のパフォーマンスを発揮できません。

下半身痩せを成功させるためには、股関節の可動域を改善するストレッチと反り腰を改善するストレッチが必要になります。

股関節が硬いと下半身痩せは不可!股関節周りのストレッチ

グルートストレッチ

お尻の筋肉と後方関節包を伸ばすストレッチです。

1.四つん這い姿勢を作ります。

2.片足を写真のようにクロスして伸ばします。(写真だと左足)

3.その姿勢のままお尻を後ろにひきます。

4.お尻のストレッチが感じられるところでキープをします。(写真だと右足)

30~60秒伸ばしていきましょう。

反り腰を改善して下半身痩せを成功させるための背中のストレッチ

ラットストレッチ

反り腰の方はこの筋肉が過度に緊張状態なので、しっかり伸ばしていきましょう。

1.四つん這い姿勢を作ります。

2.片手を、手のひらを上向きにして、もう片方の手の前に置きます。(写真は右手)

3.足先を伸ばした手とは反対の方向に向けます。(写真は左側に向けています)

4.その姿勢のままお尻を後ろにひきます。

5.広背筋のストレッチが感じられるところでキープしていきましょう。(写真は右側)

30~60秒伸ばしていきましょう。

3-4.下半身痩せを成功させるための体幹トレーニング

下半身痩せのトレーニングを行う時に腰が丸まったり反ってしまったりすると、効果半減どころか、腰の怪我につながる恐れがあります。

体幹部を安定させる能力を高めて、効率の良い下半身痩せトレーニングを行いましょう。

反り腰を防ぐための体幹トレーニング

デッドバグ

1.仰向けになり股関節と膝関節の角度を90度にして、手を天井に向けて伸ばします。

2.この状態から、息を吐きながら対角線上の手足を左右交互に伸ばします。

3.この時腰が浮かないように、しっかり床に押しつけます。

20回を2セットから始めて行きましょう。

レッグローワリング

前述のデッドバグの強度を上げたエクササイズです。

1.仰向けに寝て、両足を天井に向けて伸ばします。

2.片足は上げたままキープをして、もう片方の足を3秒ほどかけてゆっくり降ろしていきます。

3.この時腰が浮かないように、しっかり床に押しつけます。

強度の高い種目なのでまずは10回を1セットから始めていきましょう。

3-5.下半身痩せを成功させるための自体重を利用した筋トレ

下半身痩せを成功させるためには、内もも、お尻、もも裏の筋肉を鍛えることが大切です。
しかしこれらの筋肉をただ闇雲に鍛えれば良いというものではありません。

なるべく日常生活に近い力の発揮の仕方で、トレーニングを行う必要があります。

内ももを鍛えて気になるたるみをなくし、下半身を引き締める!

アダクタープルバック

骨盤を安定させるための内転筋と恥骨筋を活性化させるエクササイズです。

1.横向きになり、股関節と膝関節を90度にします。

2.足先と膝に写真のようにボールとフォームローラーを挟みます。(無くても良いですが、あった方がやりやすいです)

3.腰を丸めて、息を吸いながら上側の足を身体の方に引き込みます。

4.引き込んだところで息を吐きながらボールを潰していきます。

5.内ももの付け根の方に、効いていれば正しく行えています。

5回を2セットから始めていきましょう。

お尻を鍛えてキュッと上がったヒップラインを手に入れる!

クラムシェル

お尻のインナーマッスルを鍛えるエクササイズです。

1.横向きになります。

2.股関節と膝関節を90度にします。

3.この姿勢から膝だけを開くように持ち上げます。

4.足先が浮かないように注意しましょう。

20回を2セットから始めていきましょう。

ワンレッグヒップリフト

お尻ともも裏を鍛えるエクササイズです。

1.仰向けになります。

2.片足を抱え込みます。

3.その状態でお尻を持ち上げます。

4.踵で床を押すように意識しましょう。

20秒キープを2セットまたは、15回を2セットから始めていきましょう。

ここがゴール!立位でお尻ともも裏を鍛えて理想の下半身を手に入れる!

ブルガリアンスクワット

お尻やもも裏、もも前を鍛えるエクササイズです。

1.写真のように、片方の足を椅子や台に乗せます。

2.体重は前足に8割乗せます。

3.膝は伸ばしきらないで構えて、息を吸いながらしゃがみ込んでいきます。

4.しゃがみ込んだときに前足の脛と背中が平行になるようにします。

5.息を吐きながら立ち上がります。

6.立ち上がる時は踵を意識していきましょう。

10回を2セットから始めていきましょう。

ワンレッグデッドリフト

お尻ともも裏を鍛えるエクササイズです。

1.前足に体重の8割を乗せて、後足は軽くつま先で支える程度に構えます。

2.膝は軽く緩めておきます。

3.そこから股関節を軸にして、息を吸いながら上半身を倒していきます。

4.背中と腰が丸まらないように気をつけましょう。

5.脛は地面に対して垂直をキープします。

6.もも裏のストレッチを感じたところで、息を吐きながら立ち上がります。

10回を2セットから始めていきましょう。

下半身痩せできる名古屋のジムを検討中ならGOODSUNLPLUSの体験へ

下半身痩せするためには、無意識で行う日常生活動作から改善する必要があります。
そのためには身体を根本から変えていかなくてはいけません。

GOODSUNPLUSでは、科学的根拠と膨大な経験に裏付けされた独自のプログラムで、あなたの身体を根本から変えて下半身痩せを成功させます。

ご興味を持たれた方は、是非一度体験レッスンにお越しください!

  \ まずは無料カウンセリングから! /
体験レッスンお申込はこちら ▶